Menu

他の関連コンテンツ

0 Comments

この先、普通免許を取得しようと考えるのであれば、まずは「教習所免許」・「合宿免許」・「一発免許」の内、どの方法を選択するかを決めましょう。3種類の免許取得方法には、各々のメリット・デメリットが存在するので、それらを理解した上で、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

また、教習所で受ける講習は、「学科」と「技能」の2種類に分かれています。その内、学科講習では、交通ルールや標識の理解、危機回避、事故時の対応など、運転するために必要となる知識を学びます。その一方で、技能講習では、実際に乗車して、教習所内や路上で運転を行ないます。

次に、教習所内で受けた技能のレベルを確認するために行なわれるのが「修了検定」です。修了検定では、路上で運転しても問題がないかどうか、判定されることとなります。また、一段階目で受けた学科講習の習熟度を判定するために行なわれるのが、「仮免許学科試験」です。ここで、修了検定に合格してから、仮免許学科試験の合格までに掛かる期間は、3ヶ月以内と定められている点に注意する必要があります。その後、二段階目の教習が終わると、教習所周辺の公道へ出て、卒業のための技能試験が行なわれます。

Pocket